税理士の役割

税理士は、複雑・難解な租税法規の誤った解釈によって納税者が不利益を被らないように、納税者の立場を代理する税務の専門家です。

お客様のお話をよく聞いて、問題の本質を抽出して整理し、最善の方法をお客様とともに考えることを心がけています。